アンジェリカワックス

MENU

ちょっと迷ったんですが、アンジェリカワックス、使ってみました。

もともとはサロンにいって脱毛してました。
ワキとか腕とか脚とか。

 

夏にむけてそろそろサロンにいこうかなーと思っていました。
今年の夏は友達と沖縄にいって、かわいいビキニの水着を着たいので、
アンダーヘア脱毛しとこっかなーと思って、ネットで調べてみましたが、わかったことは、

 

・アンダーヘア脱毛は部位によってはサロンのお姉さんにアソコをもろみられる
  抜けない毛はお姉さんがライトを当てながらピンセットで抜くんですって・・・

 

・高い
  ビキニ周辺だけで数万円ぐらいはしそうですね・・・

 

ということで、いろいろ調べて、ブラジリアンワックス脱毛なるワックス脱毛があることを知り、これを自分で家でやろうということにしました。

 

ようは、ワックスを脱毛部位にぬって、その上に布を押し付けて、布を一気に剥がすことで毛を抜き去るというある意味原始的な脱毛法なんですが、注目すべきは、

 

・毛を根元から抜き去るので、2〜3週間がムダ毛処理をしなくてすむ

 

・蜂蜜の美肌効果、アンジェリカワックスに入っているいるビタミンCのおかげで肌がツルツルすべすべになる

 

というのがすごいです。

 

さらに、

 

彼とエッチしたときの快感がよくなったきがします(恥
毛がない分、彼の動きがダイレクトに伝わってくる感じですね。

 

ということで、アンジェリカワックス、かなり自信をもっておすすめできます!!

 

安産祈願

家族に妊婦がいるので、安産祈願へ行ってまいりました。

 

熱田神宮は前にも行った事あるけれど、あそこは本当にマイナスイオンが放出されていると思う。
陽射しの強い昼間に行ったけど、木々に囲まれているのですごく涼しくて気持ちよくて、至る所で木のいい匂いが香ってきた。
熱田神宮は大昔から存在する神聖な場所で、そんな素晴らしいところが比較的すぐ行ける距離にある事をとても誇りに思います。
私は歴史が好きなので、特にこういう昔からあるものとかにすごく魅力を感じる。
熱田神宮でいうと、戦国時代に今川義元と織田信長の桶狭間の戦いの前、信長が清洲城で敦盛を舞ったあと茶漬をかけこんでそのまま馬を走らせて熱田神宮まで戦勝祈願に訪れたという話が有名ですね。
そして信長が大勝をおさめたので、御礼として奉納した土壁が「信長壁」として今も熱田神宮に残っていて、それを生で見たとき私は大興奮しました!
当時から変わっているところももちろんあるけど、でも歴史上の偉人たちが見てきた風景を私たちも今、同じように見て体感することができる。それは本当にすごい事だなと感じます。
いつでも誰でも気軽に参拝できる場所ではあるけど、ここに訪れている間は日常を忘れられる気がする。
今日はそんな浪漫を感じながらの参拝でした。
美容整形
この前、知人が美容整形したことを報告してきた。
目を糸で留めて二重まぶたにする埋没法の手術で、一般的にはプチ整形と呼ばれている簡単なもの。
その知人は隠すことなく気軽に話していて、私もそれを軽く聞いていたけれど、しかし申し訳ないが心の中では「私は絶対にやりたくない」と思っていました。
なぜなら私は以前、美容外科で働いていたことがあるのです。美容整形の実情を知り色々と怖い思いを抱いてきたので、その時の経験からどんなに簡単なものでも自分は絶対にやらないでおこうと決めたのです。
例えば今回の埋没法、今や10代の子供も気軽に手術を受けています。
クリニック側は「簡単な手術だから」「切開より腫れも少ないから」などと良い事ばかり言うけど、そりゃ勧める側は悪い事言わないですよ。だってお金払ってもらいたいから。

本当はもちろんデメリットもあって、でもそれは重要な事として伝えなかったりする。
そして最初はプチ整形を受けるが後日また来院されて次は違う箇所の手術をして…と欲が出てきて色んな手術を繰りかえす、という人も多い。これは特に20代の若い女子に多くて、そういう子が常連客になっていく度に内心同情してました。
簡単で失敗も少ないとされている注射でさえ、施術後に大変な事になってしまったケースもたくさん見てきました。
だから美容整形は嫌だし、もし家族や仲のいい友人などが整形したいと相談してきたとしたら私は全力で止めにかかります。
もっと誰もが正確な情報を伝えられる世の中になればいいのになぁ。

新しいパソコンを求めて

近々新しいパソコンの購入を考えており、情報収集に励んでいます。

 

現在使用中のパソコンは、なんとびっくり購入してからもうすぐ10年が経とうとしております。
でも確かに動きはだいぶ鈍くなったけど、特に不具合などもないしまだまだ使えるんですよ。Macだからウィルスとかの危険も少なくて丈夫なのかしら?と勝手に解釈しているわけですが。
だけどやっぱりもう時代に合わなくなってきたと言いますか、ソフトなんかの新しいバージョンをダウンロードしようとすると大抵が未対応でエラーになるのです。
MacのくせにiPhoneすら未対応で接続できないといえば、その時代遅れぶりを分かって頂けますでしょうか。
ずっと愛用してきたパソコンなので手放すのは名残惜しいし、まだ全然使えてるので勿体ない気もするけど、しかしそろそろ現実を思い知らされてきた今日この頃なのです。
もうMacに慣れきっているし使いやすいので次もMacを買いたいところだけど、でもやっぱりソフトとか何でも対応してるのはWindowsだしなぁ。
ちなみに私がMacを使っている理由は、パソコン購入時あまりに無知であった為にMacとWinの違いすら分からず、ただ見た目のデザイン重視で選んだらMacを買ってしまったというトホホな理由。Mac使用者と言うとよく「デザイン関係の仕事?」などと聞かれますが、そんなシャレた理由はこれっぽっちもないのであります。
しかしネットや電気屋で見比べても、種類が多過ぎてよく分からん!誰か無能な私にも分かるように優しい日本語で説明してくださいお願いします!